しつけ、お手入れ、健康管理、散歩の仕方の記事から、ペットフード、用品の 選び方などのお役立ち記事まで、ペットとの毎日がもっと楽しくなるような 情報を発信していきます。

ワンハピ|ワンコ(犬)のあらゆる情報が集まるペット専門メディア ワンハピ|ワンコ(犬)のあらゆる情報が集まるペット専門メディア

ワンコと過ごすHappy Life!!
ワンコ(犬)のあらゆる情報が集まるペット専門メディア

ワンハピ

犬のカラー(首輪)やハーネス(胴輪)が擦れた場合の対策。

投稿日:

こんにちは。今日の主役は、ラブラドール・レトリバーの周ちゃん。5歳の男の子です!

今はカラーを使ってる周ちゃん、もともとハーネス派だったんです。なんでかっていうと気管が弱いから。
とっても元気でヤンチャな周ちゃんは、早くお散歩したくてグイグイ、それで首がゼイゼイなっちゃってたんです。
でも、それで擦れてしまい胸の辺りの毛が抜けてかぶれができてしまったんです。
だからカラーになったのですけど、さて、ちゃんと毛が生えて来てくれるかな?

ラブラドールレトリバーの写真

ラブの周ちゃん5歳。
イケイケ、イケメン男子!

【なんで毛がぬけるのかな】
カラーでもハーネスでも抜ける子がいます。理由はだいたい以下です。

  • お散歩の時にグイグイ引っ張って擦れてしまう
  • 肌が弱く、蒸れて炎症が起きてしまう
    この場合は装具の材質を変えるととたんに改善することがあります。
  • 細菌に感染してしまった
    ぶつぶつができている場合は細菌が繁殖している可能性が高いので、必ず獣医さんに見て頂いて下さい。

【まずやってみること】
発疹等の異常が出ていない場合は、まず以下を試してみて下さい。

  • お散歩時に引っ張らせない
    飼い主さんが主導権を握る「リーダーウォーク」のしつけを行います。
  • 装具の素材を変える
    ナイロン製品:乾きやすいですが表面が剥げてガサガサになったりします。
    布製品:柔らかく肌触りがいいですが、汚れが落ちにくいです。
    薄めの革製品:最初に柔らかくしておくと肌になじみやすいですが、乾きにくいです。
    ワンコの肌質や製品によって向き不向きがあるので、色々試してみて下さい。
  • 装具のサイズを確認する
    リードやハーネスは、きつすぎても緩すぎても皮膚にこすれてしまうので、必ずサイズを確認しましょう。
    (動物病院やサロンの方に聞けば教えてくれます)

【経過を見ましょう】
上記を試したら経過を見ます。だいたい1週間が目安です
擦り傷や赤くなっている部分があっても、1週間あれば目に見えるほど良くなって来ます。
だいたいのワンコはこの時点で症状は改善しています。
毛は個体によっては換毛期まであまり生えてこない子もいます。気長に待ちましょう。

ラブの周ちゃんのハーネス擦れの写真

胸のところに大きなハゲ。
ちょっと赤くなってます。

【以前使っていた装具はどうする?】
発疹やぶつぶつなどが出ていた場合、装具にも細菌が付着している可能性があります。
そうでなくてもカビが生えていることが結構ありますので、思い切って処分してしまいましょう。
その装具がワンコの身体に合ってなかった可能性も高いと考えると未練もないですよね。
捨てるのが惜しければ、よく干して思い出の品として保管しておいて下さいね。

ところで…ここでいくつかの疑問が出て来ました。
「リーダーウォークってどうやるの」
「リードとハーネスはどっちがいいの」
これらの疑問については、連載の中で随時ご説明していきますね。
ではまたね!
———————————
「こんなことが知りたい!」というご意見、絶賛受付中です!
会社概要→お問い合わせから受け付けてますので、ぜひご意見下さいね。

-ワンハピ
-, ,

Copyright© ワンハピ|ワンコ(犬)のあらゆる情報が集まるペット専門メディア , 2017 AllRights Reserved.