しつけ、お手入れ、健康管理、散歩の仕方の記事から、ペットフード、用品の 選び方などのお役立ち記事まで、ペットとの毎日がもっと楽しくなるような 情報を発信していきます。

ワンハピ|ワンコ(犬)のあらゆる情報が集まるペット専門メディア ワンハピ|ワンコ(犬)のあらゆる情報が集まるペット専門メディア

ワンコと過ごすHappy Life!!
ワンコ(犬)のあらゆる情報が集まるペット専門メディア

アリールアンドシー製品一覧

ナチュラルエイジングケア シリーズ

投稿日:2013年12月28日 更新日:

ペットのための安心・安全なナチュラルエイジングケア

「入れない」「使わない」そして、「与える」ペット業界初、高品質美容成分配合シャンプー&トリートメント

人間の皮膚は、10~15層程度の厚い細胞層で作られているのに対し、犬や猫の皮膚は2~3層程度で、人間の半分以下の厚さです。デリケートな皮膚だからこそ、シャンプー選びはとても重要です。

また、人間と同じように犬や猫も年齢とともに、毛のハリやツヤ、弾力やコシなどが衰えていきます。
高齢化社会の今、7歳以上の犬の頭数は、全体の50%以上といわれています。

「大切なパートナーにいつまでも若々しく元気でいてほしい」アリール&シーは、老化を促進させたり皮膚トラブルやストレスの原因となる成分は使わない、高品質のアンチエイジングケアシリーズです。

ペットの被毛と皮膚理論に基づいて開発された、<br /><br /><br /><br /><br /><br /> エイジングケアシャンプー&トリートメントの3つのコンセプト

入れない

一般的にシリコン入りシャンプーは、毛がサラサラ、ツヤツヤになったと実感します。しかし、シリコンなどの化学物質は、“汚れ”として蓄積され、かゆみや抜け毛の原因になりがち。だから、アリール&シーは、皮膚への刺激が少なく被毛に優しい、ノンシリコンシャンプーにこだわりました。また、愛犬のストレスになるような添加物は、徹底的に排除しました。

(注1):厚生労働省が、人へのアレルギー反応や皮膚障害の恐れがあるとして、表示を義務付けた102種類。
(現在は全成分表示義務があるため「旧指定成分」と呼ばれる。)

安価なアルコール系シャンプー(注2)は洗浄力が強く、汚れはよく取れます。しかし、犬や猫のバリア機能である皮脂や角質を必要以上に取り去り、皮膚の水分や柔軟性が失われてしまう恐れがあります。
そうなると、バリア機能が低下し、細菌やアレルギーの原因となるアレルゲンが体内に侵入しやすくなってきます。だから、洗浄力が強いシャンプーは使わないのです。

デリケートだからこそ「皮膚」を守るバリア機能は大切。

「皮膚」を守るバリア機能は大切。
皮膚・被毛には、余分な皮脂やハウスダストなど、皮膚への刺激となりやすい汚れが付着しています。皮膚バリア機能が低下していると外部の刺激が侵入しやすくなり、皮膚トラブルを引き起こすことがあります。

(注2):ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸アンモ ニウムなど、旧指定成分を含む、合成界面活性剤を使用 した洗浄力が非常に強いシャンプー。

与える

ペット業界初の「高品質有効美容成分」が被毛の奥まで浸透し、皮膚と被毛に栄養を補給しながら、優しくエイジングケア。皮膚トラブルの原因である汚れや余分な皮脂、ハウスダストなどを除去した後、うるおいを保ちます。また、ノンシリコンシャンプーにありがちな洗い上がりの毛のきしみを天然保湿成分が抑え、しっかりと保湿し、被毛をすこやかに保ちます。

*全国の高級ペットサロン他、Amazon.jp などネット通販などでも販売中。


-アリールアンドシー製品一覧
-

Copyright© ワンハピ|ワンコ(犬)のあらゆる情報が集まるペット専門メディア , 2017 AllRights Reserved.