しつけ、お手入れ、健康管理、散歩の仕方の記事から、ペットフード、用品の 選び方などのお役立ち記事まで、ペットとの毎日がもっと楽しくなるような 情報を発信していきます。

ワンハピ|ワンコ(犬)のあらゆる情報が集まるペット専門メディア ワンハピ|ワンコ(犬)のあらゆる情報が集まるペット専門メディア

ワンコと過ごすHappy Life!!
ワンコ(犬)のあらゆる情報が集まるペット専門メディア

ワンハピ

犬のお風呂、シャワーの温度。何度に設定するのが正しいの?

投稿日:

こんにちは。毎日寒い日が続きます。こんな日はワンコをお風呂に入れてあげる方も多いのではないでしょうか。
我が家の超小型犬さくらは季節問わずお湯に入りたがりますが、こんな時期は一層暖かさが身にしみるようです。

さて、みなさんのワンコ、シャワーの温度やお湯の温度は何度にしていますか?
よく「人間が入るよりぬるい温度」ってありますけれど、なぜ?そしてどれくらい厳密に考える必要があるのでしょうか。
実はそんなに小難しく考える必要はありません。さっさと解決してお風呂のお湯と一緒に疑問を洗い流しちゃいましょう!

【結論から言うと、実はだいたいでいい】
結論から言いますと

  • 小型犬は38〜42度位
  • 大型犬・中型犬は36度前後
  • スムースコート(超短毛種)は温める
  • ロングコートは熱すぎない
  • 冷たい水はシャンプーが落ちないので注意(真夏は水温が高いから大丈夫)

位を基準にすれば「実はだいたいでいい」です。そんなに厳密に考える必要はありません!そして個体差がとても激しいです。犬種にもよります。
…でもこれ、いい加減な回答ではないですよ。
上記については根拠がありますので、今回はそれを説明して行きますね。

シンバお風呂1

帯広住まいのゴールデンレトリバー
優しく穏やかなシンバくん、3歳。
寒い地域なのでお湯は40度と熱め。

【体温を維持することと放熱すること】
あなたのワンコの平熱って何度ですか?もし分からなかったら一度獣医さんに行った時に測ってもらって下さい。
以下、引用です。(公益法人日本小動物医療センターサイトより)

犬の体温の標準値

小型犬 38.6℃~39.2℃
大型犬 37.5℃~38.6℃
一般的に、小型犬の体温は、大型犬に比べて高めです。

上記を若干簡単に言うと、こんな感じ。

  • 小型犬:39度+−5度位
  • 大型犬:38度+−5度位

そして、

  • パピー(特に半年以内)の子は高め
  • シニア(約7歳以降)の子は低め
    です。

※ただし、1.8キロしかない超小型犬の我が家のさくら、成犬になって何度か測りましたが38.2度位でした。個体差はとても大きいので平均数値はあくまで目安です

【シャワー、お風呂の目的。洗うことと暖まること】
さて、問題のシャワー、お風呂の温度を考える前に、あなたのワンコのお風呂タイムに何をするか、どのくらいの時間を要するかを思い出して下さい。
例えばロングコートの大型犬だと、浴槽のなかでひたすら被毛と皮膚をシャワーで洗う。
小型犬はシャワーで洗ったあとに浴槽に浸かる余裕もあったりしますよね。
人間だって、15分位のシャワーでさっと済ませる時と、1時間位ゆっくり浴槽に浸かったりする時があります。

  • シャワーで済ませる時は時間が短いので熱めに設定
  • ゆっくり浸かるときはのぼせるのでぬるめに設定

だいたいこんな感じですよね。
ワンコも人間と同じく「時間と目的に併せて設定」してあげて下さい。

【何度に設定しようかな?】
肝心の温度です。これは状態や個体差によって本当にまちまちなので様子を見ながら行って下さいね。
(特にパピーや超シニアは例外なので獣医さんに確認して下さい)
大前提として人間を例に上げます。

■人間の入浴はこんな感じ

  • 体温は36度〜36.5度
  • 湯温は+5度が目安
  • シャワー時は高めに設定
  • 冬場は湯が冷めるので高めに設定

上記を基本に、個人個人で好きな温度に調整します。
ただし、人間と犬で大きな違いがひとつだけあります。「体温を下げるための汗」です。
人間はこれを全身にかきますのが、犬は肉球しかかきません。
つまり「犬は入浴中、入浴後の体温が一時的に上がった状態」の時も放熱が難しいのです。
犬が浸かるお湯はそのぶん人間よりも低めに設定する必要があるので、冒頭の想定

  • 小型犬は38〜42度位
  • 大型犬・中型犬は36度前後
  • スムースコート(超短毛種)は温める
  • ロングコートは熱すぎない
  • 個体差、犬種でかなり違ってくる

になってくるということです。

そして放熱は、犬のサイズ、被毛の状態にも大きく依存して来ます。
例えばロングコートの大型犬とスムースコートの超小型犬が同じ温度のお湯に入ったらどうでしょう?
想像するだけで分かりますが、大型犬は一度上がった体温はなかなか下がりません大きな厚切り肉みたいな感じです
一方で小型犬はとても小さな薄切り肉。最初は熱々、すぐに体温が上がりますが、涼しいところに行けばすっかり体温が下がります
ですので、面倒臭い場合は上記をさらに要約すると

  • 汗をかかないぶん人間より低めに設定
  • 小型犬は多少熱くても大丈夫
  • 大型犬は熱いお湯に浸かると体力を奪うのでNG

ということになります。

シンバお風呂2

ダブルコートの大型犬だって
北海道なら熱いお風呂が大好き。
その子に最適な温度を選んであげよう!

でも色々面倒臭いなあ、なんだかよくわからん!という方は、部位別入浴方法もあります。
人間も「足湯」なんていうのがあって、44度とかの熱い温度で浸かったりしますよね?
同じように、大型犬を入浴させたければ38度のお湯で座ったお尻がつく位、腰までなら36度とか、だいたいそういう目安で調整していくのが良いと思います。
あと、ワンコも「暑いなあ(汗)」って思ったら嫌がって出てくるので、そんなに神経質にならなくて大丈夫!

※…ただし、これは健康な成犬の場合です。
4ヶ月以内のパピーやシニア犬、病気で体調の悪い子は、ワンコの体温位のお湯で洗うだけ、お風呂は避けて上げて下さいね。

-ワンハピ
-, , , , ,

Copyright© ワンハピ|ワンコ(犬)のあらゆる情報が集まるペット専門メディア , 2017 AllRights Reserved.